2007年09月06日

[PC]リトルバスターズ!〜この世界の謎に触れろ!〜

リトルバスターズ!の最後を飾るのはです。鈴ルートは他のメンバーを全員攻略しなければなりません。そしてこの鈴ルートのラストから最終章となるリトルバスターズ編へと突き進むことになります。

共通ルートの内容に特に変化はありませんでした。あえて言えばオオワシ退治のところくらいでしょうかね。

というわけで以下オーラスまでネタバレを含みます。

続きを読む
posted by やくも at 01:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | リトルバスターズ!

2007年09月02日

[PC]リトルバスターズ!〜白の少女と青の少年〜

今回のリトルバスターズ!攻略キャラは西園美魚です。個人的にはこういう大人しそうに見えてえげつないキャラはかなり好きです。

今回共通ルートでは野球の試合について恭介が理樹をキャプテンに任命するシーンがあり、理樹はイヤイヤながらも受けるというのが今まででした。しかし、今回では予想が付いていたよと言って特に嫌がらずに引き受けることになりました。特にストーリーに影響は無いのですが、こういったところになんらかの理樹の変化を感じます。

西園美魚という少女はかなり変わっていて、見た感じでは日傘を差していて、大人しそうな読書好きという感じでまさにその通りなのですが、空気が読めているのか真人などのトークで何か頼まれ事をされたときに「イヤです」とはっきり言って真人を泣かせたり、理樹×恭介の関係に思いをはせるなど、まあ普通の大人しい少女と比較するとかなりレベルが上です。

というわけで以下ネタバレです。

続きを読む
posted by やくも at 00:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | リトルバスターズ!

2007年08月30日

[PC]リトルバスターズ!〜二人の狼少女〜

今回のリトルバスターズ!は三枝葉留佳です。

共通ルートで少し変化がありました。最初に謙吾と真人が喧嘩をするのですが、いつもは恭介を真っ先に呼ぼうとする理樹。しかし今回は自分の力で止めようとします。結局止めることは出来ずに恭介を呼ぶ羽目になりますが。これはパラメータあたりに影響があるのかなぁと推測しますが。

あと来ヶ谷さんルートの数学授業時に呼びに行く選択肢が出来なくなっていました。うーん。

というわけで以下ネタバレ含みます。


続きを読む
posted by やくも at 01:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | リトルバスターズ!

2007年08月26日

[PC]リトルバスターズ!〜来ヶ谷で萌えを追求したまえ〜

今回の攻略キャラは来ヶ谷唯湖です。って、この人のルートになるとは今回も思わなかったんですけど、あんまり攻略フラグがわからないなぁ。ちなみに3週目は特に新しい共通イベントは起きませんでした。

 来ヶ谷さんは年上のような印象を持たせるクールガイ、いやもといクールガールであり、その言葉は論理的なものです。それと同時に少し主人公をからかうような親しみのあるキャラも持っています。

 というわけで以下からネタバレ続きを読む
posted by やくも at 00:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | リトルバスターズ!

2007年08月15日

[PC]リトルバスターズ!〜ちょっとしたヤンデレ小毬?〜

リトルバスターズ!二週目は小毬です。来ヶ谷さんを狙っていたけど、なぜか外れたのは内緒です。

さて、二週目の共通ルートで変化が起きます。謙吾の話が絡み合って、その結果謙吾が野球に参加することになります。それと同時に謙吾の性格にも変化が・・・。前のほうが良かったような・・・。

というわけで以下小毬ルートのネタバレ含みます

続きを読む
posted by やくも at 00:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | リトルバスターズ!

2007年08月10日

[PC]リトルバスターズ!〜クドリャフカに耐えられるか〜

 というわけでリトルバスターズ!をプレイし始めました。前情報を全く入手せずに買ったんですけど、原画っていたる先生だけじゃなかったんですねぇ。・・・すいません、ホントに収集してないんです。

 初回特典は恭介風来記とアレンジアルナムです。風来記は後で読んでおこう。

 ゲームの流れとしては他のAVGと同様、共通ルートから選択肢を選んでいき、特定のキャラルートへ突入するもの。しかしリトルバスターズ!については多分全てのキャラを攻略しないと真のルートに行くことは恐らく出来ません。今までのkeyはそうでしたから。だからが攻略できないんですね、きっと。。いや、僕の選択肢が間違っているだけかもしれませんが。

 というわけで共通ルートはいつものkeyと言ってしまっていいと思います。今までkeyの主人公みたいなシュールというか、物語を盛り上げるに欠かせないような性格を今回の主人公は持ち合わせておらず、恭介というキャラがその設定を受け継いでいます。主人公はどちらかというとツッコミ役になっています。

 やはり最大の魅力は各キャラ同士のやり取りでしょう。他のゲームはストーリーでもこれだけの複数キャラ同士の掛け合い漫才みたいなトークのやり取りは無いですよ。ネタ振りのキャラからボケキャラ、突っ込みキャラ、からかわれキャラまで一貫していて、ユーザを楽しませるに十分です。

 さて、今回攻略したキャラはこの人です。

能美 クドリャフカ

 以下ネタバレ含みます。
続きを読む
posted by やくも at 00:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | リトルバスターズ!

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。